お悩み事例集

(*今後、徐々に更新します)

よくある事例を例としてご案内いたします


 

痛みの改善が目的の方

1)腰痛の方に対するレッスン

2)ひざ痛の方に対するレッスン

3)踵、足の痛みの方に対するレッスン

4)肩関節痛の方に対するレッスン

すべての痛みにおいて、ヨガのポーズ(ASANA)は痛みを解消する効能があります。
一般的にはそう伝えられていませんが、本来のヨガにはそれが残されています。
ポーズをとるようになるために必要なレッスンがあります。

痛みの解消方法、そしてご自分でどんなことをしていけばいいのか、
からだを通じて、ゆっくりとレッスンしていきましょう。

スポーツ機能改善・パフォーマンスup目的の方

1)自分の可能性を高めたいかたのヨガレッスン

2)バレエのパフォーマンスを高めるためのレッスン

 

体力をつけることが目的の方

1)

やはり人間は”動物”ですから、”動くことで元気になる”ことが基本のようです。
もちろんそのための栄養も、休息も必要です。

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。